読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美美っとね!

アラサー女子(笑)が美容についてツラツラと書いてます

「恥ずかしいから」とトイレを我慢してしてしまう

女性のなかには、「恥ずかしいから」とトイレを我慢してしてしまう人、いませんか?

私も以前はそうだったんですけど、それって便秘になる傾向が強くて、気をつけることが必要となってくるんですよね。
便秘自体はあまり「病気」としての認識度は低いですけど、病気が原因で便秘となっていることはあります。健康のバロメーターとして毎日お通じがあることが理想的です。

便秘をしている場合「たかが便秘」と軽視しないようにしてください。便秘といっしょに他の症状が出ていないか、注意してみることも大切ですよ。

よくある病気に、過敏性腸症候群がありますが、数か月も便秘や下痢などの症状が続く病気で、排便すると楽になるといった特徴があります。

まず、この病気は検査しても病気の兆候がないというのも特徴でしょうね。

「緊張すると便意を感じてくる」

という症状のほかに、そのとき我慢してしまうことでますます症状を悪化させてしまうことがあります。

便秘のある病気では大腸ガンなどもよく知られています。

これは、大腸の内壁の部分に腫瘍ができてしまうことで、便の通り道がふさがれてしまう病気です。そのため、便はとても細い便となっています。自分でも便の形を確認してみると病気にかかっているか、いないかがわかることがあります。

また、便秘が症状として現れる病気に腸閉塞があります。

お腹に強い痛みがあって、字のごとく「腸が詰まった状態」となっています。症状はお腹の痛み以外にも、吐き気がある場合があります。腸閉塞を治すには食事制限をする必要があります。

ほかにも直腸ガンなどがあり、これはだいたい大腸ガンと同じような症状があります。

「なぜ、便秘になってしまったのかがわからない」という時は、一度病院で検査してもらうのが一番。もしかしたら、病気にかかっている場合がるかもしれないからです。病気じゃなかったらガッツポーズで健康に感謝しましょうよ。

人によって異なりますが、朝食後にトイレに行きたくなるようであれば、正常に腸が動いている証拠です。

女性の場合、恥ずかしいとトイレを我慢することも多いです。しかし、その習慣は便秘になることもあるので気をつけてくださいね。

ちなみに私はアラサーを迎える辺りから「羞恥心より自分の体調!」と考えられるようになり、我慢することは少なくなりました。

 

健康と美容にはいいんですけどね・・・。
こういうところにも年齢を感じるわ・・・。